タグ: 世界史B

武帝? 文帝? 中国皇帝の名前はなぜかぶるの?-本名・廟号・諡号・元号

戦国時代末期、秦国の王であった嬴政〔えいせい 嬴が姓で名が政〕が中国統一を成し遂げ、それまでのいかなる王をも超える存在になったため、新たにつくった称号が皇帝でした。 伝説の中国の支配者である「三皇五帝」の「皇」と「帝」を […]

いきなり「チャハル」-山川詳説世界史B教科書の問題点

引用してみましょう、一番新しい教科書『詳説世界史B』山川出版からです。 ヌルハチは、八旗②の編成や満州文字の制作など、独自の国家建設をすすめ、明に対抗した。第2代の太宗ホンタイジは内モンゴルのチャハルを従え、支配下の満州 […]

中華民国は国際連盟原加盟国なのか?

「中華民国は、国際連盟の原加盟国なのか?」とのお題を頂きました。 そもそも近現代史は関心の埒外なのですが、わりと面白そうなので調べてみることにします。 ブログ更新の材料にもなりそうですし・・・^^; 最初に、高校世界史的 […]