カテゴリー: 高校世界史の基本解説

魏? 北魏? 西魏? 東魏? 中国の王朝名はなぜかぶるの? その1

高校世界史を学んでいく中で「あれ? この中国の王朝名は前に見たよ」ってことが何度か起こります。   例えば魏。 戦国時代の魏。 曹操が実質的に建国し、その息子曹丕が後漢献帝から禅譲を受けて帝位に就いた魏。 鮮卑 […]

高校世界史の「゠」と「・」

高校世界史で、最初に疑問に思うのが「゠」と「・」の使い分けかも知れません。 特にテストで筆答を求められた際、どちらを使えばいいのか質問があったりもします。   なので今回は、「゠」と「・」の役割について確認して […]

武帝? 文帝? 中国皇帝の名前はなぜかぶるの?

戦国時代末期、秦王嬴政〔えいせい 嬴が姓で名が政〕が中国統一を成し遂げそれまでのいかなる王をも超える存在になったため、新たにつくった称号が皇帝でした。 伝説の中国の支配者である「三皇五帝」の「皇」と「帝」を併せ、「皇帝」 […]