武漢の国民政府

だいぶ前に作った武漢三鎮に関する話について、ある日本史の先生から「日中戦争の際に、国民政府が南京から移った先を、山川日本史は漢口、世界史は武漢としているが、どっちが適切?」と疑問を頂きました。正直なところ、高校の日本史記 […]

北ベトナムの自立

まず教科書である山川出版『詳説世界史』の、中国から北ベトナムが自立したことについての記述を引用すると「他方,ベトナムでは,従来,紅河デルタを中心にした北部地域は中国の支配に服属することが多かったが, 11世紀初めに大越国 […]

感生説話

『史記』によると、殷の祖〔殷の王家を起こした人物〕である契〔せつ〕は、ツバメがタマゴを産んだのを見た契のお母さんが、それ割って生タマゴを飲んだら契を身籠もったそうです。また同じく『史記』によると周の祖である后稷〔こうしょ […]

橘の高校世界史 © 2018 Frontier Theme